北国の恵みに含まれるプロテオグリカンは、非変性(型崩れのしていない)です

どうも、タケシです。

このごろよく耳にすることば『プロテオグリカン』・・・

みなさんはプロテオグリカンってご存知ですか?

プロテオグリカンとは、私たちの脳や骨、筋肉、腱、血管など様々な組織で見られる成分なのです。
特に皮膚や軟骨などには多くのプロテオグリカンが存在しています。

細胞と細胞の間を満たす細胞外マトリックスのひとつとして、
コラーゲンやヒアルロン酸とともに働いているんですよ♪

そんなプロテオグリカンをたっぷり含んだ『北国の恵み』

北国の恵みは、軟骨に欠かせない2つの成分、
Ⅱ型コラーゲンとプロテオグリカンをたっぷりと配合しているんですよ。

 

プロテオグリカンとは?

簡単に言いますと、細胞と細胞の間を満たして、保水しながら、緩衝材の役割を果たす成分です。

軟骨や真皮のプロテオグリカンなど、体内では約20種類が発見されています。

プロテオグリカンは、たんぱく質と糖鎖でできています(複合糖質)。

一般的に糖を含む物質は吸水力が高く、代表として1gで約6Lも吸水するヒアルロン酸があげられます。
プロテオグリカンは、このヒアルロン酸に比べて約30%も高い吸水力をもちながら、
構造も小さく、浸透性が高いと考えられています。

化粧品やサプリメントに配合されているプロテオグリカンの多くは、
サケの鼻軟骨を原料につくられているんですよ!

開発当初は、牛の気管軟骨という限られた部位からしか抽出できなかったらしく
1g 3000万円という超高価な成分だったのです。

このコストの問題点を打破するきっかけとなったのが、東北地方の郷土料理「氷頭なます」なのです。

氷頭とは、氷のように透明な鮭の鼻頭の軟骨のことを指します。

この氷頭には、プロテオグリカンが含まれていることが知られていましたのですが、
氷頭はとても固くて扱いも難しいため、抽出の方法はなかなか確立されていませんでした。

それを、酢の力を借りることで抽出に成功したんです。

この発見によりプロテオグリカンのコストは一気に抑えられ、研究も盛んに行われるようになりました。

一時は「夢の成分」といわれましたが、抽出法の確立で生産が安定し、
美容業界注目の成分になっていったんですよ。

あの有名なグルコサミンも、プロテオグリカンの部品の一部なんですよ♪

 

 

2つの軟骨成分のパワーで効果抜群!

 

北国の恵みが人々に選ばれる理由はその成分にあります。

膝などの関節の衝撃をやわらげるために大変重要な役割を果たしているのは軟骨なのです。

この軟骨が加齢とともに減少し始めてくると、関節の痛みが発生してしまいます。

軟骨を構成する成分は水を除くと、
Ⅱ型コラーゲン75%、プロテオグリカン15%、ヒアルロン酸5%となっています。

 

割合を見るとⅡ型コラーゲンとプロテオグリカンの2つで約90%も占めるのですね!

北国の恵みは、軟骨に欠かせない2つの成分、Ⅱ型コラーゲンとプロテオグリカンをたっぷりと配合しました。

関節の痛みに効果的といえばグルコサミンやコンドロイチンじゃないの?
と疑問に感じた方もいらっしゃるでしょうか。

プロテオグリカンの部分でもお話しましたが実はグルコサミンやコンドロイチンは軟骨成分そのものではなく、
プロテオグリカンを構成する成分の1つなのです。

つまりグルコサミンを摂取するよりもプロテオグリカンを
補った方がより高い効果が期待できるのですよ。

聞き慣れない成分のプロテオグリカンですが弾力性や保水力をサポートする役割があります。

ブラシ構造をしていて水分をたっぷりと貯めることができ、
保水力はヒアルロン酸を超えるほどのパワーなのです。

その貯めこんだ水をクッション材として関節の動きをスムーズにするので、
変形性膝関節症などの症状の改善には欠かせない成分なのですよ。

Ⅱ型コラーゲンは関節軟骨の重要な構成成分です。

このⅡ型コラーゲンを補うとすり減ってしまった関節軟骨を再生させることができるため、
関節痛を緩和させる効果があります。

Ⅱ型コラーゲンとプロテオグリカン。

北国の恵みに配合された軟骨を構成する重要な2つの成分が、抜群の効果を発揮しているのですよ♪

 

体内での吸収がスムーズに!

 

北国の恵みの効果はその配合成分のパワーのみではありません。

最大の売りであり人気の秘密は高い技術力によって実現された「非変性」の成分にあります

「非変性」とは「形が壊れていない状態」のことです!

プロテオグリカンもⅡ型コラーゲンも非常に複雑な構造をしていて、
抽出の過程でバラバラになりやすい特徴を持っています。

プロテオグリカンはタンパク質・グルコサミンなどの成分が複雑に組み合わされてできています。

複雑な構造のために抽出がとても困難であり、希少成分であるので今までは商品化が
なかなか難しいと言われてきました。

しかし画期的な技術により北海道産天然鮭の鼻軟骨(氷頭)から効率よく、
しかも形を壊すことなくプロテオグリカンを抽出することに成功したのです。

しかも・・・「非変性(極生)プロテオグリカン」として配合できるようになりました。

非変性プロテオグリカンは体内に存在する構造と同じですので、
体内に入った時にスムーズに吸収されるという利点があるのです。

抽出の過程でバラバラになってしまった状態の「プロテオグリカン」を販売している商品も多くあります。

しかし他の成分に変性することなく直接作用できて、
そのまま小腸で「プロテオグリカン」として吸収されるのは「非変性」だからなのです。

 

プロテオグリカン配合のサプリを選ぶ際には
「非変性プロテオグリカン」を配合しているかどうかが大変重要な要素です。

同様にⅡ型コラーゲンも抽出過程で熱を加えると構造が壊れてしまい、アミノ酸へと変わってしまいます。

北国の恵みでは特殊な技術をもって抽出を行い、「非変性Ⅱ型コラーゲン」として配合することに成功しました。

非変性Ⅱ型コラーゲンは分子構造の中にエピトープという腸の免疫機能を通過する際の
通行手形のような構造を持っていて、軟骨を構成する重要な成分である
Ⅱ型コラーゲンがアミノ酸へと分解されることなく体内に吸収されることが可能になるのです。

 

いくら効果のある成分が含まれていても、体内への吸収がよくなかったら意味がありません。

北国の恵みは重要な2つの成分を、どちらも構造を壊すことなく
体内にスムーズに吸収される「非変性」の状態で配合している点が最大の魅力なのですね!

「北国の恵み」の10日間モニター募集のプロモーションはコチラから。 

 

北国の恵みは飲みやすい?

 

サプリメントは毎日摂取するものですから、飲みやすさという点も重要なポイントですよね。

北国の恵みの粒の大きさは約9mm 、1日の摂取目安量は3粒です。

 

3粒~9粒程度で調整可能とのことですが標準的な摂取量は1日3粒ですので、
「摂取量が多すぎて飲むのが大変」という量ではないです。

成分独特のにおいを感じる方もいるかもしれません。

合成香料など効能とは関係のない成分を配合してにおいを消すよりも、
成分そのもののにおいですので安心して摂取できますね。

飲みやすさについては感じ方や味覚に個人差がありますので、
心配な方は10日分お試しできるモニター商品を活用してくださいね♪

「北国の恵み」の10日間モニター募集のプロモーションはコチラから。 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA