ドラマ『SUITS(スーツ)』谷元砂里役のかわいい女優は誰?【福岡で一番かわいい女の子今田美桜】

ドラマ『SUITS(スーツ)』谷元砂里役のかわいい女優は誰?【福岡で一番かわいい女の子今田美桜】

2018年10月から放送のドラマ【SUITS/スーツ】。

 

全米メガヒットドラマ『SUITS』を原作とした『SUITS/スーツ』を放送します。

 

原作の『SUITS』は、ニューヨークの大手弁護士事務所を舞台に、敏腕弁護士・ハーヴィー・スペクター(ガブリエル・マクト)と、彼の才能あふれるチームの面々がさまざまな訴訟に挑む弁護士ドラマです。

 

『SUITS/スーツ』の主人公で敏腕弁護士の甲斐正午(かい・しょうご)を織田裕二さん

 

甲斐とバディを組む天才フリーターの鈴木大貴(すずき・だいき)を中島裕翔さん

 

彼らが勤める「幸村・上杉法律事務所」の所長・幸村チカ(ゆきむら・ちか)を鈴木保奈美さんが演じます

 

織田裕二・鈴木保奈美・・・

といえば・・・

『東京ラブストーリー』

思い出す人もいるのではないでしょうか?

 

今回、ドラマでの谷元砂里(たにもと・さり)役は

原作『SUITS』でヴァネッサ・レイさんが演じたジェニー・グリフィスをモデルにしていますが、設定を変更し、『SUITS/スーツ』オリジナルのキャラクターとなっています。

 

そこで今回は谷元砂里(たにもと・さり)役の

『今田美桜』さんについて深堀していこうと思います。

 

 

ドラマ『SUITS(スーツ)』谷元砂里役の『今田美桜』とは?

 

https://twitter.com/miomio_35/status/1047398169984655362

 

今田美桜さんプロフィール

生年月日:1997年3月5日
年齢:21歳
身長:157㎝
出身:福岡県
職業:歌手
趣味:語学勉強
特技:博多弁の早口言葉・殺陣・アクション・乗馬・中国語(レッスン中)

(wikipedia引用)

 

高校2年生16歳の時に福岡の天神でスカウトされたそうです。

今田美桜さんの芸能界デビューは

 

福岡にある

ショッピングセンター

 

「マリノアシティ」のCMです。

 

 

2013年から2015年までの2年間

福岡のショッピングセンター

 

「マリノア」の

CMガールを務めたことで

「福岡一カワイイ女の子」と

呼ばれるようにもなりました。

 

2016年2月公開の福岡県柳川市観光PRビデオ2016に、

雛人形の「三人官女」を擬人化したキャラクターである3人組ユニット「SAGEMON GIRLS」(さげもんガールズ)の1人として出演、センターおよびリーダーを務めていました。

 

福岡で駅に張ってあったポスターに

写っている今田美桜が

現事務所社長の目に留まり

19歳の時にスカウトされたようです。

 

 

映画初出演は2015年『罪の余白』

 

女優として活動されている今田美桜さんの主な出演作品はコチラ!

【映画】

 (2015年)
 ・罪の余白

 (2017年)
 ・先生!
 ・ダブルミンツ
 ・一夜再成名

 (2018年)
 ・カランコエの花

 

【ドラマ】

 (2015年)
 ・私は父が嫌いです

 (2017年)
 ・僕たちがやりました
 ・民衆の敵

 (2018年)
 ・#声だけ天使
 ・花のち晴れ
 ・ほんとにあった怖い話 夏の特別編2018

 

この他、マクドナルドや洋服の青山のCMなどにも出演していますね♪

 

『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』では

 

デリヘル嬢の莉子を熱演していましたね。

 

 

オーディションで射止めた2018年4月スタートのドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』(TBS)においては、演じた真矢愛莉役の「原作再現度の高さ」でとても注目されました!

 

「花のち晴れ」での最強のツインテール美女・真矢愛莉がとてもかわいかったですね!

 

インスタグラムのフォロワー数が100万人突破!

これからの活躍がますます楽しみですね。

 

 

ドラマ『SUITS(スーツ)』への今田美桜のコメント

 

https://twitter.com/drama_suits/status/1047420719708037120

 

 

今田美桜さんのコメント

「正義感の強い女性だと思っています。

兄の遊星が、中島さん演じる大貴を悪事に巻き込んでしまうのですが、

 

そのことをやめてほしいと願っているようなかわいらしさも持ち合わせています」と説明し、正義感が強いと思ったことはないという今田さんは、「砂里とは少し違うかもしれません(笑)」

 

「まさか1年後にまた“月9ドラマ”に出演させて頂けるなんて思っていなかったので、本当にうれしいです」

 

と喜び、

「1年前の“民衆の敵”では天真らんまんな役柄でしたが、今回の“SUITS/スーツ”では正義感の強いしっかりした女性を演じさせて頂きますので、その違いを見せることができたらいいなと思っています」と話している。

 

 

 

ドラマ『SUITS(スーツ)』に出演する今田美桜さんの評判

 

https://twitter.com/drama_suits/status/1048528408945147906

https://twitter.com/sancityharajuku/status/1048438434681872384

 

 

 

ドラマ『SUITS(スーツ)』1話あらすじ

 

都内の大手弁護士事務所「幸村・上杉法律事務所」に所属する、ハーバード大学卒の敏腕弁護士・甲斐正午(織田裕二)。

彼は、事務所内でもトップクラスの稼ぎ頭ですが、その傲慢な性格が災いして、人にやっかまれることもしばしば。

もっとも当人は、そんな外野の声は気にも留めず、難解な訴訟を次々に解決していました。

 

ある日、甲斐は、上司から昇進の条件として、アソシエイト(パートナーとして働く若年の弁護士)を雇うことを提示されます。

 

そこで彼は、秘書と共に新人採用の面接会を開くことに。そこに偶然やってきたのが、明晰な頭脳と、一度見たものは決して忘れないという驚異的な記憶力を持ちながらも、悪友の影響でその日暮らしの生活を送り、さまざまな業種の替え玉受験で生活費を稼いでいた鈴木大貴(中島裕翔)でした。

 

当初は、悪事に手を染めていた人間は採用しないと言っていた甲斐でしたが、大貴の驚異的な記憶力と頭脳を評価し、自らのアソシエイトとして採用することを決意。

 

弁護士資格を持たない彼の経歴を詐称することを提案し、自らの部下とします。

 

こうして秘密を共有した二人は、常に対立しながらも、数々の厄介な訴訟を解決していくことに―。

 

 

ドラマ『SUITS(スーツ)』の主題歌

 

まだ発表されてません・・・

主演であるHey! Say! JUMPの新曲という予想がおおいのですが!

 

https://twitter.com/yui_ryou5912/status/1046717536660742144

 

 

まとめ

 

女優として確実にステップアップしている『今田美桜』さん。

福岡で一番かわいい子から、日本で一番かわいい子へ・・・

 

2年連続での「月9出演」となりますね。

今作品では、今田さん演じる谷元砂里が原作とは違うキャラで登場!

 

どのような演技をするかとても楽しみですね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA