ドラマ『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』キャスト・あらすじ・相関図・主題歌情報!【真木よう子主演】

よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~

ドラマ『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』キャスト・あらすじ・相関図・主題歌情報!【真木よう子主演】

 

2019年1月期のテレビ東京・ドラマBiz第4弾は

『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』。

 

真木よう子主演で、漫画「この女に賭けろ」を実写化します。

 

 

真木よう子さんといえば・・・

2017年8月のコミケ参加の件の宣伝や売名行為…

「低視聴率ドラマで土下座アピール」…

映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』降板…

 

いろいろトラブルメーカー的存在でしたが

今回は心機一転、事務所移籍後第一弾の連続ドラマ主演

今回は新垣結衣らが所属する大手芸能事務所・レプロへ移籍!

 

どんな演技を見せてくれるか
とても楽しみですね^^

 

今回は『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!』の

キャストや登場人物の相関図、主題歌などの情報を

まとめてみましたので紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

 

よつば銀行 原島浩美がモノ申す!』のあらすじ

 

新卒でよつば銀行に入行した原島浩美(真木よう子)。

どんな相手にも「恐れながら申し上げます」といい、自分の意見を主張して正論をぶつけていく。

 

そんな原島は入行以来、本部勤務を続けていたが、

3年前に起こしたとある事件がきっかけで系列会社へと出向を命じられていた。

 

そんな中、よつば銀行の施策『輝く女性プロジェクト』がきっかけで

台東支店の法人営業課長に抜擢される原島浩美。

 

お客様を第一に考え、正しいと思った事は

どんどんぶつけていく原島浩美はどのようにして支店を立て直すのか?!

(https://www.tv-tokyo.co.jp/引用)

 

 

 

 

よつば銀行 原島浩美がモノ申す!』のキャスト

 

真木よう子(役:原島浩美)

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

薪(マキ)ゆすきさん(@yusuki_gol_puh)がシェアした投稿

 

真木よう子さんコメント

この作品のオファーをいただいた時に、原作となっている漫画がとても面白く、見るものを引きつけると思いお引き受け致しました。

私が演じる原島浩美は物腰穏やかで、且つ天性の銀行職員という印象を受けました。

何事にも穏やかな顔を貼り付け、核なる部分を切りこんでいきたいと思います。

 

とにかく、真木よう子を崩して、

「エンターテインメント」のドラマをより多くの方々にお楽しみ頂ける様、頑張らせていただきます。

(https://www.tv-tokyo.co.jp/引用)

 

 

阿部真士プロデューサー コメント

強く、カッコいい女性を演じさせたら右に出るものはいないと個人的に思っている真木よう子さんに、敢えて、物腰柔らかく、丁寧で、だけどちょっと天然な鈍感さを持つキュートな女性・原島浩美を演じて貰います。

少し前に真木さんと初めてお会いしました。

柔和で、キュートで、芯の強さがある。飄々と見せかけて、でも、少しの不安だったり、実はドキドキしていたりという人間くさいところもありそうだな。

 

そんな印象でした。それって、本作の主人公・原島浩美なんです。

 

「強い女性」を描くドラマというと、主人公は本当に強くて、動じなくて、スパッと悪を切ります。ですが、テレ東の月曜22時の枠の主人公はもう少しリアリティがあります。

つまり、我々と近い存在です。不器用で、だけど、普段は絶対に言えない正論を代弁してくれる。世の中の多くの人は会社員で、仕事の内容や人間関係に不満を持つ人がとても多くいます。

グッとこらえる、理不尽も受け入れる、それが美徳であると我々は刷り込まれてきました。

嫌な上司や生意気な部下や偉そうな取引先などに対して抱く疑問や正当性を主張できたら……

そんな想いを本作の主人公・原島浩美は代弁します。

 

是非、ご期待ください。

 

最後に、いつも企画書はラブレターだと思って作ります。

真木よう子さんに想いが届いた、その事実だけでご飯を大盛り3杯はいけます。

ダイエット中ですが。想いに応えられるように、今回はマジで数字を獲りに行きます。

 

 

丸山隆平(役:加東亜希彦)

 

浩美と同じよつば銀行台東支店営業課につとめる銀行員・加東亜希彦を演じる。

 

業績不振にあえぐ

台東支店にあって唯一奮闘する営業課のエース。

 

自分より年次が下にもかかわらず

営業課長になった浩美に嫉妬し衝突しつつ、

結局のところ何かとアドバイスをしたり、

いろいろとおせっかいを焼くことになる。

 

丸山隆平さんコメント

今回、実年齢より上の役が初めてでしたし、何より銀行マンをできる年齢になったのだなと思いました(笑) 。

真木よう子さんとは初めて共演させていただくので決まった時は本当にうれしかったです。

今回初めての銀行員役。

銀行員独特の人間関係も描かれているので、銀行の仕組みがどんなふうになっているのかというのも楽しみに台本を待ちました。 

 僕が演じる加東は、とてもまじめで上昇志向の強い男だと思います。まじめさが故に融通が利かなかったりもあるのですが、そういった部分が愛される部分でもあるのかなと思います。

浩美(真木)が現れることによって、本来自分の持っていた信念とか生き方・やり方がことごとく覆されていくんです。

でも、それが成功していくのを見て、浩美の影響によって加東がどう変わっていくのか楽しみです。 

 このドラマはすべての働く人へのエールになると思います。週の始まりの月曜の夜にこのドラマをご覧になって少しでも明日明後日、次の月曜日まで世間という戦場で戦ってみようという活力を補給できるドラマになればと思っています。

僕もこの厳しい世の中を生きる一人の人間です! 

一緒にこのドラマの登場人物とともに戦いながら泣いたり笑ったりの3ヶ月間を過ごしてみませんか? 

毎週月曜にお会いしましょう! 

 

稲田秀樹プロデューサーのコメント

このたびドラマBiz枠では、ジャニーズ事務所所属タレント初登場となる丸山隆平さんにご出演をいただくことになりました。

ここ数年、俳優として進境著しい丸山さんに、今回はクールで皮肉屋なエリート銀行員を演じていただきます。今までにない新鮮な役どころながら、実は人の熱意や押しに弱いという人間味も兼ね備えたキャラクターで、丸山さんのまさに“はまり役”だと確信しています。

ビジュアル的にも胸キュン必至の“メガネ男子”になっていますので、お楽しみにお待ちください! 主演の真木よう子さんとコンビを組むシーンが多く、2人の不思議な掛け合いも大きな見どころです。

丸山さんがドラマBizに吹き込む「新しい空気」にぜひご期待下さい。

 

 

 

西野七瀬(役:松田葉子)

何事にも斜に構え、

熱く盛り上がるのが苦手という出世欲のない銀行窓口係

 

西野七瀬 コメント

卒業してからどうなるんだろと思っていた時に、1月期のこのドラマのお話をいただきすごいホッとしましたし、うれしかったです(笑)

銀行員役は初めてで、普段もあまり銀行には行かないのではっきりとしたイメージを持っていなくて、未だに不安です。ちゃんと銀行員ぽくなれているのかなと。。

私の演じる葉子は斜に構えていてあまりやる気のない子ということで、その感じも出せるようにいろいろと考えながら演じています!

真木さんとは初めての共演で、現場にあった真木さんの書いたナナナちゃん(テレビ東京キャラクター)をみて、すごいおちゃめな方だなと思って、意外な方かもしれない!!!と思いました(笑)

また、今回片桐はいりさんとまさか共演できるとは思ってもいなかったので、本編で一緒のシーンがあるとうれしいな、サツキこと片桐はいりさんの喫茶サツキに行きたいなと(笑)

私自身もこういう銀行のお話は初めて出るのも新鮮だし、きっと見る方にとってもファンの方にとってもかなり新鮮に見えるんじゃないかなと思うので、初めはまだ見慣れないかもしれないですけど、少しずつ銀行員として、葉子として馴染んでいけるように頑張っていきたいと思います! 

(https://www.tv-tokyo.co.jp/引用)

 

スポンサーリンク

 

 

第1話のあらすじ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

真木よう子さん(@yokomaki_official)がシェアした投稿

 

よつば銀行の頭取・鳩山英雄は女性行員の積極的な登用を推進する「輝く女性プロジェクト」を発表。

その一環として、原島浩美(真木よう子)は、業績不振の台東支店・営業課長に大抜てきされる。

しかし、この抜てきには頭取の座を狙う副頭取・島津雅彦のあるもくろみがあった。

 

一方、女性が課長に着任したことに対し営業課の反応は冷ややか。

特に次期部長と目されていた加東亜希彦(丸山隆平)は冷たい視線を送る。

 

 

放送予定日

 

ドラマBiz「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!〜この女に賭けろ〜」

2019年1月21日(月)スタート

毎週月曜夜10:00-10:54ほか

※初回は夜10:00-11:09ほか

テレビ東京系ほかで放送

 

 

主題歌は?

 

 

『よつば銀行原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~』の主題歌をスガシカオが担当することが決定!

 

今回ドラマのために書き下ろした新曲『遠い夜明け』はスガ渾身の疾走感溢れるミディアムチューン。

 

「君は一人じゃない 誰かが見ていてくれる どっかで」と、

さまざまな社会で戦う人たちの心にそっと寄り添うような歌詞は、

銀行という厳しい世界のなかで奮闘し、

道を切り開いていく主人公・原島浩美のイメージとも重なり、ドラマと合わせてがんばる多くの人たちの背中を押す一曲となっている。

 

 

【スガシカオ コメント】

原作を読み、キャストも拝見し、なんだかとても緊迫感と見応えのあるドラマになりそうで楽しみにしています! 

曲もそれに合わせて軽快で楽しいというよりは、少し重量感のあるストイックな感じに作ってみました。

ドラマを見終わって、この曲を聴いた皆さんが「よしっ、明日もがんばろう」って思っていただけたなら本望です!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA