ドラマ『中学聖日記・有村架純主演』聖の母親役熱演の女優・中嶋朋子のプロフィール・出演作品!【徹底深堀調査】

中学聖日記

スポンサーリンク

ドラマ『中学聖日記・有村架純主演』聖の母親役熱演の女優・中嶋朋子のプロフィール・出演作品!【徹底深堀調査】

 

中学聖日記

10月期の火曜ドラマ枠(毎週火曜よる10時〜11時07分)で『中学聖日記』を放送。

女性向けマンガ雑誌「FEEL YOUNG」(祥伝社)で
人気連載中の漫画家・かわかみじゅんこによる同名漫画が原作。

 

物語の舞台は片田舎の中学校。


自分を大切に想ってくれる年上の婚約者がいながらも、

勤務先の学校で出会った不思議な魅力を持つ

10歳年下の中学生・黒岩晶に心惹かれていく

女教師・末永聖の“禁断の恋”を、

儚くも美しく描くヒューマンラブストーリー。

 

「僕、先生の顔を見ると、イライラするんです…」

 

この恋を通し、主人公・聖(有村架純)が人として、

一人の女性としてどう成長していくのか──?

 

胸に残る「ヒリヒリ」とした感情が後を引き、あなたもきっともう一度恋をしたくなる…。

 

ピュアだからこそ危うい禁断×純愛のヒューマンラブストーリー!

 

このドラマの中で聖の母親役の中嶋朋子さん。

演技力の高さが評判になってますね!

 

今回は中嶋朋子さんに注目して徹底調査してみました!

 

スポンサーリンク

 

ドラマ『中学聖日記』聖の母親役の中嶋朋子さん

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#母たちの演技がすごすぎる #涙出そうになった #迫真の演技 #うまいなあ #中学聖日記#夏川結衣#中嶋朋子

くれふじさん(@kr_fjii)がシェアした投稿 –

 

中嶋朋子さんプロフィール

【名前】:中嶋朋子

【名前】:なかじまともこ

【本名】:西村朋子(にしむらともこ)

【出身地】:東京都

【生年月日】:1971年6月5日

【星座】:ふたご座

【血液型】:O型

【趣味】:旅行、散歩、写真、帽子収集

【特技】:スノーボード、フィギュアスケート

【学歴】:文化学院

【所属事務所】:砂岡事務所

【デビュー】:1976年

【職業】:女優、ナレーター、エッセイスト

 

 

1975年、劇団ひまわりに入団して翌年テレビドラマデビュー。

 

1981年から2002年までの

『北の国から』で黒板蛍を演じ、

黒板純役の吉岡秀隆とともに名子役と云われました。

 

1990年、出演した『つぐみ』が各映画賞を受賞。

1990年代、一部からは

高橋かおり・小島聖と「砂岡三人娘」(「角川三人娘」のもじり)と呼ばれてました。

高橋かおりさんプロフィールはこちらから♪

 

 

 

中嶋朋子さんの結婚相手・息子

 

1998年、6歳年上のヘアメークアーティストの

“西村俊範”さんと入籍(入籍時には妊娠7カ月で、同年6月に男児を出産)。

 

旦那さんに出会った時に

絶対に離してはいけない人

直感で感じたようです!

 

1児の母親となった中嶋朋子さん、

息子さんの名前は西村成忠さんなのですが・・・

 

現在俳優として活動しているんですよ!

 

 

2015年に映画「ソロモンの偽証 前編・後編」、

2016年に映画「金メダル男」に出演しています。

 

『ソロモンの偽証』では、

『中学生の裁判官』というなかなか難しい役を演じました。

 

西村成忠さんのプロフィール

生年月日 1998年6月29日

出生地 東京

身長 165cm

事務所 砂岡事務所(お母さんと同じです

 

 

 

中嶋朋子さん主な出演作品

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

音楽家 × 裁縫師 × 照明作家 による音と布と光のサーカス「 仕立て屋のサーカス ” circo de sastre ” 」特別公演が、10/15(月) & 10/16(火) の二日間、東京・CLASKA にて開催決定。 今回の特別公演は、朗読・執筆と多様な感性を発揮する「 女優・中嶋朋子 」をゲストに迎え、仕立て屋のサーカスの心象風景をより鮮明に描き出した演目となります。 国内はもちろん、マドリッド、ジャカルタなどの世界各地を回り、様々な出会いの中で進化してきたサーカスが、中嶋朋子との新たな邂逅により、どう進化し、変化していくのか。音と布と光の幻想的な世界に、新たな息吹を感じる 二日間限定の特別公演となります。 _______________________________ 仕立て屋のサーカス ” circo de sastre ” 東京・CLASKA公演 ゲスト : 女優・中嶋朋子 日程 : 10/15(月) & 10/16(火) 会場 : CLASKA 住所 : 東京都目黒区中央町1-3-18 ▪︎日時 10/15(月) … 開場 18:30 / 開演 20:00 / 終演 22:00 10/16(火) … 開場 18:30 / 開演 20:00 / 終演 22:00 ▪︎チケット * 限定席数 一般 … 前売 ¥4,800 / 当日 ¥5,300 学生 … 前売 ¥3,500 / 当日 ¥4,000 18歳以下 … 無料 [ 下記サイトでのチケット予約が必要 ] 乳幼児・未就学児童 … 無料 [ 下記サイトでのチケット予約が必要 ] * 各チケット限定席数となりますので、お早めにお買い求めお願い致します。 * 全席自由 / 未就学児童入場可 / 1 drink order 制 ( 受付でドリンク代として 500円 を頂戴致します ) ▪︎予約方法 [ WEB予約 ] @circodesastre プロフィール URL の http://t.livepocket.jp/t/circodesastre より [ 問合せ ] circo.sastre@gmail.com までメールにてお問い合わせ下さい。 * 会場へのお問い合わせはお控え下さい。 [ 注意事項 ] * お並び頂いた順番でのご入場となります。 * 席数に限りがありますので、立ち見になる場合がございます。お早めのご入場お願い致します。 * 全席自由 / 未就学児童入場可 / 1 drink order 制 ( 受付でドリンク代として 500円 を頂戴致します ) * 学生、18歳以下の方は 学生証・身分証の提示が必要となります。 * 幼児・未就学児童のご入場は、大人1名様につき、2名までとさせて頂きます。 * チケットご購入後のキャンセルは出来かねます、予めご了承ください。 * 会場の駐車場はご利用いただけません。 ▪︎ FOOD & DRINK & STORE つくば食堂 花 / つくばねファーム / PEOPLE BOOK STORE / 仕立て屋のサーカス ▪︎ 仕立て屋のサーカス 二人の音楽家・曽我大穂とガンジー、服飾家・スズキタカユキ、照明家・渡辺敬之、制作プロジェクトチームで構成される現代サーカスグループ。スペイン・マドリード市が運営する最大級の国際芸術センターである「 Naves Matadero ( Matadero Madrid ) 」に招待され6日間にわたる公演を大盛況にて開催した。2018年11月にもフランス、スペインにて公演開催予定。 ▪︎ 中嶋朋子 東京都生まれ。テレビドラマ「 北の国から 」で22年の長きにわたり螢役を務める。以後、映画、舞台へも活躍の場を広げ、実力派として高い評価を得る。近年では、豊かな表現力によるナレーションや朗読、執筆活動にも意欲的である。2009年、舞台「 ヘンリー六世 」( 作 / ウィリアム・シェイクスピア、演出 / 鵜山仁 ) のマーガレット役で、第44回紀伊国屋演劇賞個人賞、第17回読売演劇大賞優秀女優賞を受賞。現在、TBSラジオ 「 文学の扉 」( 毎週日曜21時~ ) でパーソナリティー。2018年からNHKBSプレミアム「 コズミックフロン ☆ NEXT 」ナレーターを担当、マガジンハウス「 クロワッサン 」にて連載エッセイ「 眠れる巨人 」を執筆中。10月に地人会新社第8回公演「 金魚鉢のなかの少女 」赤坂レッドシアターへ、12月に風姿花伝プロデュース「 女中たち 」への出演が決定している。 #仕立て屋のサーカス #circodesastre #中嶋朋子 #tomokonakajima

仕立て屋のサーカス / circo de sastreさん(@circodesastre)がシェアした投稿 –

 

テレビドラマ

  • 円盤戦争バンキッド 第7話「アベック型蒸発光線の謎」第13話「名犬オックス危機一髪」(1976年、日本テレビ) – 牛島みどり
  • すぐやる一家青春記 (1977年、TBS) – 西沢由香
  • バトルフィーバーJ 第47話「怪! 謀略の草野球」(1979年、テレビ朝日) – 堀内君子
  • 花王愛の劇場 体の中を風が吹く(1979年、TBS)
  • 北の国から(1981年 – 1982年・1983年・1984年・1987年・1989年・1992年・1995年・1998年・2002年・、フジテレビ) – 黒板蛍
  • 花王名人劇場『裸の大将』 「螢の里エレジー 但馬出石編」(1989年、関西テレビ) – 桜川小夢
  • オシャレ泥棒(1989年、TBS) – ミニー
  • メイクアップ(1990年、NHK 主演)
  • 世にも奇妙な物語『私じゃない』(1991年、フジテレビ) – 立花小夜子
  • NHKスペシャル『ニューウェーブドラマ 音・静かの海に眠れ』(1991年、NHK) – 静
  • あしたがあるから(1991年、TBS) – 高見沢亜希
  • 東京エレベーターガール(1992年TBS) – 水木薫
  • 天使のように生きてみたい(1992年、TBS) – 山田小梅
  • 大河ドラマ『炎立つ』(1993年、NHK、第3部) – 薫子
  • ネオドラマ『レッスンC』 (1993年、テレビ朝日) – 水木千春
  • 引っ越せますか(1993年、日本テレビ) – 池渕窓子
  • JTドラマBOX・デザートはあなた 第5話(1993年、MBS) – 川中真美
  • 包丁いっぽん〜夢、見てますか〜(1993年、NHK、第3部レギュラー)
  • 適齢期(1994年、TBS) – 児玉ひかり
  • 松本清張特別企画・父系の指(1995年1月16日、TBS)
  • クリスマスキス〜イブに逢いましょう(1995年、テレビ東京) – 水野しおり
  • Tokyo23区の女 第11話「江東区の女」(1996年、フジテレビ)
  • 月曜ドラマスペシャル『直線の死角』(1998年、TBS) – 水野由美
  • 世にも奇妙な物語春の特別編『のぞみ、西へ』(1999年、フジテレビ) – のぞみ
  • 氷の世界(1999年、フジテレビ) – 烏城眞砂子
  • ロケット・ボーイ(2001年、フジテレビ) – 橘亜希子
  • 天花(2004年、NHK) – 真田珠江
  • 牛に願いを Love&Farm(2007年、フジテレビ) – 宮本奈津美
  • 大河ドラマ『篤姫』(2008年、NHK) – 篤姫の侍女 重野
  • 戦場のメロディ(2009年9月12日、フジテレビ) – 前川邦子
  • 土曜ドラマスペシャル『負けて、勝つ 〜戦後を創った男・吉田茂〜』(2012年、NHK) – 近衛千代子
  • 確証〜警視庁捜査3課(2013年、TBS) – 萩尾ゆり子
  • 田上トパーズ!(2013年、NHK BSプレミアム) – 山形浩子
  • 中学聖日記(2018年10月9日 – 12月18日、TBS) ‐ 末永里美 役

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#TBSラジオ #文学の扉 に出演させて頂きます。 パーソナリティは#中嶋朋子 さん。戯曲はスタンダールのヴァニナ・ヴァニニです。ぜひお聴きください! . . TBSラジオ『ラジオシアター~文学の扉』 「ヴァニナ・ヴァニニ/スタンダール」 放送:前篇2018年9月2日(日)21:00~21:30 後編2018年9月9日(日)21:00~21:30 . 放送局は TBS(東京) 日曜日 21時~ HBC(北海道) 日曜日 21時30分~ TBC(仙台) 日曜日 21時~ CBC(名古屋) 土曜日 20時30分~ ABC(大阪) 日曜日 23時30分~ RCC(広島) 日曜日 23時30分~ RKB(福岡) 土曜日 20時30分~

則松亜海さん(@ami_norimatsu)がシェアした投稿 –

映画[編集]

 

  • 時計 Adieu l’Hiver(1986年) – 早見夕子 役
  • 永遠の1/2(1987年) – 北村いづみ 役
  • 四月怪談(1988年) – 主演:国下初子 役
  • つぐみ(1990年) – まりあ 役
  • ふたり(1991年) – 北尾千津子 役
  • あさってDANCE(1991年) – 主演:日比野綾 役
  • パラサイト・イヴ(1997年) – 朝倉佐知子 役
  • がんばっていきまっしょい(1998年) – 入江晶子 役
  • ベロニカは死ぬことにした(2005年)
  • あの空をおぼえてる(2007年) – サチ 役
  • 太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男-(2011年) – 奥野春子 役
  • 東京家族(2013年) – 金井滋子 役
  • 旅するボール(2013年)
  • 小さいおうち(2014年) – 松岡睦子 役
  • 家族はつらいよ(2016年)- 金井成子 役
  • 美しい星(2017年) – 大杉伊余子 役
  • 家族はつらいよ2(2017年)- 金井成子 役
  • 妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII(2018年)- 金井成子 役

 

 

CM作品

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

とし⭐️さん(@toshi220827)がシェアした投稿

 

テレビCM

  • 雪印乳業(1989年)
  • ハウス食品 ディッシュアップ、ジャワカレー
  • JR北海道
  • 北の誉えんまん(北の誉酒造、北海道ローカル)
  • ニベア花王ニベアスキンミルクライト、UVケア(1992年)
  • カルピスカルピスフィズ(1992年)
  • 三菱電機
    • ジャー炊飯器(1991年)
    • 掃除機クるりーナ(1993年)
    • 空調換気扇ロスナイ(1993年)
  •  スタッフサービス 天の声 篇(1997年)
  • 湖池屋ポテトチップス(2008年)- 阿部サダヲと共演
  • 東京ガス(2008年)
  • ACジャパン「ありがとう あしながさん」(2010年) – ナレーション
  • 栄光ゼミナール
  • 養命酒(2016年)

 

中嶋朋子 JR北海道CM

 

 

 

三菱電機ジャー炊飯器

 

 

 

薬用養命酒 中嶋朋子 代謝篇30″

 

 

 

まとめ

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

かほりさん(@kahori0728)がシェアした投稿

 

子役の時代を見ていただけに

今回は母親役・・・

 

時代の移り変わりの中で

しっかりとした演技力を身に着けた

中嶋朋子さん!

 

いつか息子さんと共演なんて

あるかもしれませんね^^

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA