ドラマ『イノセンス』1話ゲスト出演・中島ひろ子さんの元旦那は?【wiki風プロフィール】

イノセンス

スポンサーリンク

ドラマ『イノセンス』1話ゲスト出演・中島ひろ子さんの元旦那は?【wiki風プロフィール】

 

 

日本テレビ系列で2019年1月から

土曜ドラマ【イノセンス~冤罪弁護士~】がスタート!

 

主演は坂口健太郎さん!

 

若き弁護士の黒川拓(坂口健太郎)が、

科学者の秋保恭一郎(藤木直人)に力を借り、

冤罪弁護に挑む

ヒューマン・リーガル・エンターテインメントとなっており、

2人の出演に早くも期待が高まっています。

 

同僚の弁護士に川口春奈さんが出演。

 

今回は『イノセンス』

第1話に阿蘇恵美子役で

名バイプレーヤーといわれる

実力派女優、中島ひろ子さんが出演します。

 

最近では「逃げるは恥だが役に立つ」での

石田ゆり子さんの同期の里中仁美役も

なかなかいい演技を見せてましたね。

 

 

今回は中島ひろ子さんの主な出演作や

WIKI風プロフィールをまとめてみました!

 

【関連記事】

 

スポンサーリンク

 

 

中島ひろ子さんプロフィール

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mami Shibusawaさん(@mami.shibusawa.419)がシェアした投稿

 

名前:中島ひろ子(なかじまひろこ)

生年月日:1971年2月10日

出身地:東京都

血液型:A型

星座:水瓶座

 

 

17歳の時に『オルゴール』(1989年公開)でデビュー。

 

1990年公開の『櫻の園』に主演して

第14回日本アカデミー賞新人俳優賞など

各映画賞を受賞し、脚光を浴びる

 

身長は160cm、

スリーサイズはB80cm、W64cm、H85cm。

靴のサイズは23.5cm

 

大人気ドラマだけではなく、

月曜ミステリーや火曜サスペンスや

月曜ゴールデンなど劇場ドラマにも多数出演しています。

 

まさに、なんでもこなす

名バイプレーヤーといわれる所以ですね!

 

 

中島ひろ子が離婚していた!元旦那は誰?

 

 

中島ひろ子さんは

ご結婚されていた時期がありましたが

現在は離婚して独身のようです。

 

お相手はテレビ関係者で

ディレクターをされているという情報がありました。

 

離婚理由について・・・

 

母性が強く相手に

いろいろと尽くしすぎてしまい、

子供のように見えてしまって

夫として見られなくなったと語っていました。

 

スポンサーリンク

 

 

主な出演作品

 

 

 

映画

  • オルゴール(1989年) – 瞳
  • 櫻の園(1990年) – 主演・志水由布子
  • 1990牡丹燈篭(1990年) – 恵理
  • 橋のない川(1992年) – 安井あさ子
  • ナースコール(1993年) – 北野理恵
  • ナチュラル・ウーマン(1994年) – 森沢由梨子
  • 「物陰に足拍子」より MIDORI (1996年) – 吉成美英子
  • 岸和田少年愚連隊(1997年) – マサエ
  • OL忠臣s蔵(1997年) – 花祭鯛子
  • 緑の街(1997年) – 一ノ瀬信子
  • 折り梅(2002年) – 菅野政子の母
  • 美しい夏キリシマ(2003年) – 藤本はる
  • ベースボールキッズ(2003年) – 藤井さとみ
  • 花田少年史 幽霊と秘密のトンネル(2006年) – 村上美代子
  • ピーナッツ(2006年) – 相良まりこ
  • バルトの楽園(2006年) – たみ
  • 地下鉄に乗って(2006年) – 長谷部民枝
  • 天使がくれたもの(2007年) – 香久山聖の母
  • 0からの風(2007年) – 岡野咲江
  • 遠くの空に消えた(2007年) – 柏手ヒハルの母
  • 私は貝になりたい(2008年) – 折田の妻
  • 戦慄迷宮3D THE SHOCK LABYRINTH(2009年) – 川島賢(ケン)の母
  • 甘い鞭(2013年) – 岬加代子
  • 祈りの幕が下りる時(2018年) ‐ 押谷道子

 

テレビドラマ

NHK

  • 雪(1994年) – 主演・ユキ
  • 連続テレビ小説
    • 春よ、来い(1994 – 1995年) – 竹中由子
    • すずらん(1999年) – 富高民子
    • だんだん(2008年) – 芦田久美子
    • ゲゲゲの女房(2010年) – 大竹日出子
    • べっぴんさん(2016年) – 小野マツ
  • ルージュ(2001年) – 矢嶋しげり
  • はんなり菊太郎(2002年) – 菊千代
  • 茂七の事件簿 新ふしぎ草紙(2002年) – おいち(おぎんの母)
  • 七色のおばんざい(2005年) – 八木祐子
  • 華岡青洲の妻(2005年) – 於勝
  • 風の来た道(2007年) – 樋口洋子
  • 大河ドラマ「風林火山」(2007年) – 於フ子(玉ノ井)
  • トップセールス(2008年) – デモ隊の主婦
  • 心の糸(2010年) – 大貫和美(いずみの母)
  • 中学生日記(2011年) – 高山青空の母
  • 永遠の泉(2012年) – 峰山美智子
  • いつか陽のあたる場所で(2013年) – 江口琴美
  • ご縁ハンター(2013年) – 鈴原恵
  • 太陽の罠(2013年) – 濱康子
  • サイレント・プア(2014年) – 片平祐美
  • 妻は、くノ一〜最終章〜(2014年) – 浜路
  • 紅白が生まれた日(2015年) – 山田佳代子
  • 未解決事件 (NHKスペシャル)(2016年) ‐ 児玉睿子
  • 立花登青春手控え(2016年) – お島
  • ブランケット・キャッツ(2017年) – 葉山早苗
  • アシガール(2017年) – 速川美香子
  • 鳴門秘帖 (2018年のテレビドラマ)(2018年) ‐ お吉
  • 主婦カツ!(2018年) – 牧原早苗

 

日本テレビ

  • 火曜サスペンス劇場
    • 「盲人探偵・松永礼太郎」(1993年 – 1994年) – 松永サチ
    • 「弁護士・朝日岳之助 (10)」(1997年) – 小原良枝
    • 「九門法律相談所」(1999年) – 植野夏子
    • 「指名手配 (テレビドラマ)2」(1999年) – 嶋田千鶴
    • 「女検事・霞夕子」(2001年) – 真野玲子
    • 「警部補 佃次郎」(2003年) – 山下恭子
    • 「刑事・鬼貫八郎」(2005年) – 山田理恵
  • 金曜ロードSHOW!
    • 「磁石男」(2014年)
  • 夜逃げ屋本舗(2002年) – 古柴朋子
  • ラストプレゼント 娘と生きる最後の夏(2004年) – 牛尾加奈子
  • ハチ公物語(2006年) – 君枝
  • 演歌の女王(2007年) – 田丸ヒトシの義姉
  • 君がくれた夏 〜がんばれば、幸せになれるよ〜(2007年)
  • 学校じゃ教えられない!(2008年) – 水木一樹の母
  • 霧の火 樺太・真岡郵便局に散った九人の乙女たち(2008年) – 中島菊子
  • 金田一少年の事件簿N(neo)(2014年) – 葉多野恵
  • 五つ星ツーリスト〜最高の旅、ご案内します!!〜(2015年) – 大沢和美
  • 青春探偵ハルヤ〜大人の悪を許さない!〜(2015年) – 宮沢多香子
  • 増山超能力師事務所(2017年) ‐ 滝沢留美
  • 過保護のカホコ(2017年) ‐ 国村環

 

TBS

  • あの日の僕をさがして(1992年) – 恵理
  • 僕が彼女に、借金をした理由。(1994年) – 太刀山杏子
  • ひとりっ子同志(1996年)
  • 独身生活(1999年) – 久美
  • ガッコの先生(2001年) – 田山啓子
  • 月曜ミステリー劇場
    • 「カードGメン・小早川茜」(2002年) – 森徳子(三島絵理)
    • 「万引きGメン・二階堂雪」(2003年) – 綾瀬美里
    • 「女タクシードライバーの事件日誌」(2003年) – 甲田慶子
  • 月曜ゴールデン
    • 「世直し公務員 ザ・公証人」(2006年) – 田宮美香子
    • 「税務調査官・窓際太郎の事件簿15」(2007年) – 北島瑞穂
    • 「自治会長・糸井緋芽子社宅の事件簿」(2007年) – 青山美咲
    • 「遺品整理人・谷崎藍子〜死者が遺したメッセージ〜」(2010年) – 相沢加奈子
    • 「女子刑務所東三号棟8」(2010年) – 杉本洵子
    • 「新 法廷荒らし 猪狩文助〜終の棲家〜」(2015年) – 香原真紀枝
    • 「守護神・ボディーガード 進藤輝4」(2015年) – 沢渡ひとみ
  • 月曜名作劇場
    • 「赤かぶ検事奮戦記 (中村梅雀のテレビドラマ)7」(2017年) – 佐藤真理
  • ケータイ刑事 銭形シリーズ
    • ケータイ刑事 銭形愛(2002年) – 岡光耀子
    • ケータイ刑事 銭形泪(2004年) – 赤坂六美
  • 新・いのちの現場から(2004年) – 岩本(旧姓;坂本)杏子
  • 誰よりもママを愛す(2006年) – 真田知の母
  • 京都へおこしやす!(2008年) – 水嶋玲子
  • DOOR TO DOOR(2009年) – 伊藤千加子
  • トイレの神様(2011年)
  • ハンチョウ〜神南署安積班〜 シリーズ4(2011年) – 二川美紀
  • 水戸黄門 第43部(2011年) – おけい
  • 終着駅〜トワイライトエクスプレスの恋(2012年)
  • スープカレー(2012年) – 平目良子
  • 浪花少年探偵団(2012年) – 安西芳子
  • 宮部みゆきミステリー パーフェクト・ブルー(2012年) – 三沢紀子
  • 半沢直樹(2013年) – 浅野利恵
  • おやじの背中(2014年) – 小泉歌子
  • SAKURA〜事件を聞く女〜(2014年) – 宇佐美景子
  • 流星ワゴン(2015年) – 橋本花織
  • レッドクロス〜女たちの赤紙〜(2015年) – 高木志津
  • 表参道高校合唱部!(2015年) – 夏目雪
  • コウノドリ(2015年) – 吉沢昌美
  • 重版出来!(2016年) – 東江芳子
  • 死幣-DEATH CASH-(2016年) – 萩森夕美子
  • 仰げば尊し (2016年) – 香代子
  • 逃げるは恥だが役に立つ(2016年) ‐ 里中仁美
  • きみが心に棲みついた(2018年) – 小川信子

 

フジテレビ

  • しあわせの決断(1992年) – 水谷亜紀
  • 誰かが彼女を愛してる(1992年) – 田辺恵理子
  • 悪魔のKISS(1993年) – 佐渡香代
  • 白鳥麗子でございます!2(1993年)
  • ハートにS(1995年)
  • タブロイド(1998年) – 大隈信子
  • 眠れる森(1998年)
  • 隠密奉行朝比奈(1999年) – しおみ
  • きらきらひかる(2000年) – 根岸みゆき
  • 二千年の恋(2000年)
  • カバチタレ!(2001年) – 内田冴子
  • ランチの女王(2002年) – 水野千鶴
  • 北の国から 2002遺言(2002年) – 中畑すみえ
  • 剣客商売第4シリーズ第9話 「勝負」(2003年) – お久
  • 世にも奇妙な物語
    • 「ラブチェアー」(1993年) – 福山久美
  • 金曜エンタテイメント→金曜プレステージ→赤と黒のゲキジョー
    • 「京都祇園入り婿刑事事件簿」(2003年) – 菊丸(岩井詩織)
    • 「おふくろシリーズ18」(2003年) – 土屋康子
    • 「ハマの静香は事件がお好き」(2005年) – 沢田弥生
    • 「鬼刑事 米田耕作」(2012年) – 奥寺洋子
    • 「外科医 鳩村周五郎10」(2012年) – 田丸聡子
    • 「淋しい狩人」(2013年) – 史恵
    • 「検事・霞夕子7」(2014年) – 園山たまき
  • 美味しんぼ(2007年) – 田畑絹江
  • はだしのゲン(2007年) – ウメ
  • 風のガーデン(2008年) – 三沢夫人
  • いじわるばあさん(2009年)
  • ヴォイス〜命なき者の声〜(2009年) – 宇野真由美
  • 土曜プレミアム
    • 「松本清張生誕100年記念作品・駅路」(2009年) – 三田村洋子
    • 「神戸新聞の7日間」(2010年)
  • 白い春(2009年) – 三枝圭子
  • やっとかめ探偵団(2010年) – 久保田幸子
  • 明日の光をつかめ(2010年 – 2011年) – 横山恭子
  • 名前をなくした女神(2011年) – 加藤弓恵
  • 螺鈿迷宮(2014年) – 大石由喜江
  • &美少女 NEXT GIRL meets Tokyo 第1話 (2017年) – 笹原京子
  • さくらの親子丼(2017年) – 東海林美香

 

テレビ朝日

  • はみだし刑事情熱系(1997年) – 結城久美子
  • 土曜ワイド劇場
    • 「事件」(1997年) – 沢口理恵
    • 「おとり捜査官・北見志穂」(1998年) – 夕張直美
    • 「西村京太郎トラベルミステリー」(2001年) – 宇佐美京子
    • 「おかしな二人」(2002年) – 大根晴江
    • 「八丁堀の七人」第5シリーズ 第3話「突然の訪問者!妹と名のる女の復讐」 – お蝶
    • 「殺人被害者の妻」(2005年) – 新庄夕子
    • 「温泉 (秘) 大作戦」(2009年) – 岸谷麗子
    • 「森村誠一の終着駅シリーズ」(2009年) – 柳川直美
    • 「法医学教室の事件ファイル」(2010年) – 木村康子
    • 「救急救命士・牧田さおり」(2010年) – 相沢由紀子
    • 「天使が消えていく」(2010年) – 伊能文子
    • 「狩矢父娘シリーズ」(2011年) – 佐野理恵
    • 「人類学者・岬久美子の殺人鑑定」(2011年) – 秋山友子
    • 「温泉若おかみの殺人推理」(2012年) – 立花晴美
    • 「検事・朝日奈耀子」(2013年) – 岡崎梨緒
    • 「ヤメ検の女」(2014年) – 嶋田夏恵
    • 「100の資格を持つ女〜ふたりのバツイチ殺人捜査〜」(2015年) – 小島怜子
    • 「タクシードライバーの推理日誌」(2016年) – 沢田小百合
    • 「ショカツの女 新宿西署 刑事課強行犯係13」(2017) ‐ 高宮恵子

 

テレビ東京

  • 日本名作ドラマ「鍵」(1993年9月20日・9月27日) – 桐谷敏子
  • マルホの女〜保険犯罪調査員〜(2014年) – 園城えりな
  • 女と愛とミステリー
    • 「和泉教授夫妻シリーズ」(2001年) – 仲野好江
    • 「小樽運河殺人案内」(2003年) – 会田静枝
  • 水曜ミステリー9
    • 「密会の宿」(2007年) – 高倉知世
    • 「四文字の殺意 ひめごと」(2008年) – 土田由香
    • 「松本清張特別企画・不在宴会」(2008年) – 長谷川茜
    • 「検事・沢木正夫」(2013年) – 堂本和木子
    • 「嘘の証明 犯罪心理分析官・梶原圭子3」(2013年) – 湯原麻子
    • 「ソタイ 組織犯罪対策課」(2014年) – 深野仁美

 

 

 

『イノセンス~冤罪弁護士~』第1話あらすじ

 

保駿堂法律事務所で刑事事件を担当する若手弁護士の黒川拓(坂口)は、日本の司法制度の下では異例の3年で5件もの逆転無罪を勝ち取っている凄腕弁護士。

しかしその素顔は、人当たりはいいものの、整理整頓が苦手で取材嫌い、事務所の物置に住み着いている変わり者。訳あって大手事務所をクビになり、ひと月前から保駿堂法律事務所で働く新米弁護士の和倉楓(川口)は、不本意ながら拓を手伝うことになるが、独特のペースに振り回されてストレスが溜まるばかり。

この日も拓は冤罪事件に関心を持つ報道ディレクター・有馬聡子(市川実日子)の取材をドタキャンし、勝手に依頼を受けていた依頼人との約束を優先させる。

 

依頼人・阿蘇恵美子の夫・重雄(吉田)は、自宅に放火をした容疑で逮捕された後、犯行を自白。阿蘇家には借金があり、偶然にも恵美子が不在の日に事件が起きたことから保険金目当ての犯行とされているが、恵美子は夫の犯行が信じられないと言葉を詰まらせる。

拓は火事の際に重雄が慌てて持ち出したという戦隊ヒーローのフィギュアに興味を示す。それは5年前に10歳で亡くなった息子・幸雄の形見の品だった。

 

早速接見に向かう拓と楓だが、今回の事件はすでに被疑者の重雄が自白済み。弁護方針を尋ねる楓に拓は、警察の調書が犯人像をイメージしやすい“よく出来た調書”だったと言う。

さらに拓は、生気無く自白内容を認める重雄に“ある質問”を投げかけることで、警察から虚偽の自白を強要されたことを告白させる。

 

翌日、火事のあった阿蘇宅跡で証拠写真を撮る拓と楓、パラリーガルの城崎穂香(趣里)は、集まって来た小学生たちから“ユキオの呪い”で火事が起きた、と気になることを言われる。実は幸雄が亡くなったのは廃工場で花火をしていた際の失火が原因だった。

そんな中、所長の別府長治(杉本哲太)から呼び出された楓は、事務所の利益に無頓着な刑事事件担当の拓やベテラン弁護士の湯布院和人(志賀廣太郎)が暴走しないように監視役を任命される。

 

冤罪にこだわるあまり警察や検察に批判的すぎる拓たちは、別府からあまり良く思われていないようで……。

 

そして迎えた公判初日。重雄の取り調べをした刑事・下呂が証人として出廷するが、下呂の挑発に乗った重雄は法廷で暴れ、心証を損なってしまう。

さらに、検察側は弁護側が主張する1階の押入れにあったストーブからの失火を科学的に否定し、弁護側は窮地に!!

 

そんな状況でも焦った様子もなく再び現場に足を運ぶ拓にイラつきを抑えられない楓は、少しでも刑期を軽くするための情状弁護に切り替えることを提案するが、拓は意外な答えを返す。

そして、拓が最後に向かったのは大学の実験施設。待っていたのは物理学科准教授の肩書を持つ偏屈な科学者・秋保恭一郎(藤木)。

そこで楓が目にしたのは想像を超える拓の大暴走!? 

果たして放火事件の真実と裁判の行方は……!?

(https://www.ntv.co.jp/引用)

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA