ドラマ『イノセンス』2話ゲスト出演の十勝岳雄役の俳優は誰?山田裕貴?【wiki風プロフィール】

イノセンス

ドラマ『イノセンス』2話ゲスト出演の十勝岳雄役の俳優は誰?山田裕貴?【wiki風プロフィール】

 

日本テレビ系列で2019年1月から

土曜ドラマ【イノセンス~冤罪弁護士~】がスタート!

 

主演は坂口健太郎さん!

 

若き弁護士の黒川拓(坂口健太郎)が、

科学者の秋保恭一郎(藤木直人)に力を借り、

冤罪弁護に挑む

ヒューマン・リーガル・エンターテインメントとなっており、

2人の出演に早くも期待が高まっています。

 

同僚の弁護士に川口春奈さんが出演。

 

今回は『イノセンス』

第2話に十勝岳雄役で出演している俳優は誰?

 

あの、お父さんも有名人の山田裕貴さん?

 

今回は山田裕貴さんの主な出演作品や

WIKI風プロフィールをまとめてみました!

 

【関連記事】

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

山田裕貴さんプロフィール

 

 

 

・生年月日:1990年9月18日

・出身:愛知県名古屋市

・血液型:O型

・職業:俳優、モデル

・所属:ワタナベエンターテインメント

・グループ:D-BOYS

・特技:野球、バレーボール

・家族:父親が元プロ野球選手の山田和利

 

 

高校卒業後、芝居の勉強をするためにワタナベエンターテイメントカレッジに入りました。

 

2010年に開催された「D☆DATE新メンバーオーディション」のファイナリストとなったが、D☆DATEの新メンバーには選ばれなかった。

 

しかし、事前投票で1位だったこともあり、

ファイナル開催時に急遽設けられた

「D-BOYS部門」のグランプリとなる。

 

その後ワタナベエンターテインメントに所属。

 

そして、2011年に

ドラマ「海賊戦隊ゴーカイジャー」で俳優デビューをはたします。

 

 

『海賊戦隊ゴーカイジャー』を手がけた

東映プロデューサーの宇都宮孝明は、

山田を起用した理由について端正な顔立ちが

ジョーのストイックで寡黙なキャラクターに

似合っていたからと話をしていました。

 

 

 

父親はプロ野球選手?

 

 

名前:山田 和利(ヤマダ カズトシ)

生年月日:1965年6月3日

身長:178cm

体重:82kg

血液型:A型

出身地:愛知県

経歴:東邦高(甲)-中日-広島-中日-広島

 

東邦高校から1983年、ドラフト4位で中日ドラゴンズに入団。

 

1989年には1試合3本塁打も記録しています。

 

現在は、広島東洋カープの二軍守備・走塁コーチとして指導に当たっています

 

 

 

主な出演作品

 

 

 

テレビドラマ

  • 海賊戦隊ゴーカイジャー(2011年2月 – 2012年2月、テレビ朝日) – ジョー・ギブケン / ゴーカイブルー(声) 役
  • D×TOWN第3弾「ボクらが恋愛できない理由」(2012年6月、テレビ東京) – 主演・宮本研志 役
  • 黒い報告書 男と女の事件ファイル「孤独」 第1弾「かげぼうしの女」(2012年6月9日、BSジャパン) – 小島洋平 役
  • GTO(2012年7月 – 9月、関西テレビ) – 藤吉晃二 役
    • GTO 秋も鬼暴れスペシャル(2012年10月2日)
    • GTO 正月スペシャル! 冬休みも熱血授業だ(2013年1月2日)
    • GTO 完結編 〜さらば鬼塚! 卒業スペシャル〜(2013年4月2日)
  • 佐藤家の朝食、鈴木家の夕食(2013年1月、BSジャパン) – 橋本直人 役
  • イタズラなKiss〜Love in TOKYO(2013年3月 – 7月、フジテレビTWO) – 池沢金之助 役
    • イタズラなKiss2〜Love in TOKYO(2014年11月 – 2015年3月、フジテレビ)
  • スターマン・この星の恋(2013年7月 – 9月、関西テレビ) – 安藤くん 役
  • D-BOYSお正月スペシャルドラマ「巫女に恋して」(2014年1月2日、テレビ東京) – 八代 役
  • Nのために 第4話 – 5話(2014年11月、TBS) – 溝口 役
  • 水曜ミステリー9 検事・沢木正夫2 公訴取消し(2014年12月24日、テレビ東京) – 刈谷務 役
  • テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞 化石の微笑み(2015年3月29日、テレビ朝日) – 深田健介 役
  • ホテルコンシェルジュ(2015年7月 – 9月、TBS) – 紺野浩太郎 役
  • HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜(2015年10月21日 – 12月23日、日本テレビ) – 村山良樹 役
  • 世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP 傑作復活編「イマキヨさん」(2015年11月21日、フジテレビ) – 吉井等 役
  • ドラマW 荒地の恋 第3話 – (2016年1月23日 – 、WOWOW) – 加山匡夫 役
  • 女くどき飯 Season2 第2話(2016年1月26日、毎日放送) – 小笠原大和 役
  • 受験のシンデレラ(2016年7月 – 8月、NHK BSプレミアム) – 沖田裕太 役
  • 死幣-DEATH CASH-(2016年7月 – 9月、TBS) – 三浦智志 役
  • 動物戦隊ジュウオウジャー 第28話 – 29話(2016年9月、テレビ朝日) – ジョー・ギブケン / ゴーカイブルー(声) 役
  • 科捜研の女 第16シリーズ 第4話(2016年11月17日、テレビ朝日) – 飯村直人 役
  • キャバすか学園(2016年) – 植野ヒロシ 役
  • わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた(2016年12月20日、関西テレビ) – 長谷川祐介 役
  • トモダチゲーム(2017年4月)- 美笠天智 役
  • 3人のパパ(2017年4月19日 – 6月21日、TBS) – 羽野恭平 役
  • おんな城主 直虎(2017年6月18日 – 、NHK総合) – 庵原助右衛門朝昌 役
  • 僕たちがやりました(2017年7月18日 – 9月19日、関西テレビ) – 原野玲夢 役
  • 伊藤くん A to E(2017年8月 – 10月、毎日放送) – 沖田 役
  • ホリデイラブ(2018年1月26日 – 3月16日、テレビ朝日) – 黒井由伸 役
  • 特捜9(2018年4月11日 – 6月13日、テレビ朝日) – 新藤亮 役
  • 健康で文化的な最低限度の生活(2018年7月17日 – 9月18日、関西テレビ) – 七条竜一 役
  • 連続テレビ小説 なつぞら(2019年4月 – 、NHK) – 小畑雪次郎 役

 

 

 

 

インスタ画像

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

山田裕貴さん(@00_yuki_y)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

山田裕貴さん(@00_yuki_y)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

山田裕貴さん(@00_yuki_y)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

山田裕貴さん(@00_yuki_y)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

山田裕貴さん(@00_yuki_y)がシェアした投稿

スポンサーリンク

 

 

 

『イノセンス~冤罪弁護士~』第2話あらすじ

 

拓たく(坂口健太郎)の父・真(草刈正雄)が最高検のエリート検察官だと知った楓(川口春奈)は、拓がわざわざ薄給の刑事事件の弁護士をしていることを疑問に思うものの本人には聞けずにいた。

そんな中、お金にならない当番弁護の依頼が舞い込む。

弁護するのは、コンビニで現金を奪い店員に怪我を負わせた強盗致傷の容疑で逮捕された21歳の飲食店アルバイト・十勝とかち岳雄(山田裕貴)。担当刑事によると、岳雄は十代の頃から窃盗を繰り返していた札付きのワルだという。

接見した拓と楓に対しても態度が悪く、いきなり激昂した岳雄は、自分はやっていないと机を叩く!

 

岳雄の手に調理師のバイト中にできた無数の切り傷があることに気づく拓だが、自分に疑いの目を向ける楓にキレた岳雄から追い返され、まさかの弁護拒否!岳雄を心配する母・睦美(仙道敦子)から、高校時代にはグレてしまったが今は料理人を目指して洋食屋で真面目に修行をしていた岳雄が強盗をするはずがないと言われる拓と楓。

睦美から改めて弁護依頼を受けた拓は、徹底的に検証して戦うことを宣言する!

しかし、テレビ局員の聡子(市川実日子)に集めてもらった事件の情報を見ると、犯行現場の監視カメラ映像に加え現場には指紋が残っており、岳雄は限りなく黒。

そんな中、別府所長(杉本哲太)に呼び出された二人は今回の弁護は楓の主導にしたいと提案される。楓は拓の暴走を防げという別府からのプレッシャーを痛感……。

 

翌日。

起訴前弁護で不起訴を勝ち取りたい拓と楓、穂香(趣里)は、有罪となる根拠を崩すために犯行現場のコンビニへ。

調べるうちに警察の杜撰な捜査が明らかになるものの、母子家庭で育った岳雄がグレて犯罪に走ったと決めつける近所の人たちの偏見に、楓は憤りを覚える。

岳雄が事件発生時刻にいたと主張する近所のガソリンスタンドを訪ねた三人は、監視カメラに映った岳雄の姿を見つけるが画面の時刻は事件発生時刻より少し早く、アリバイにはならない。

現場調査に来ていた検察官の指宿(小市慢太郎)に警察の見込み捜査を訴える拓だが、指宿は『疑わしきは疑われるだけの根拠がある』と拓の父から教わったと話す……。

 

不起訴を勝ち取るタイムリミットが迫る中、弁護材料が見つからず焦る楓。

しかし拓はなぜかガソリンスタンドの向かいの家の庭にあった巨大オブジェに執着し、楓を苛立たせる。

そして、留置所では連日の取り調べにより、岳雄が追い詰められていた。その頃、拓から監視カメラの映像解析を頼まれていた科学者の秋保(藤木直人)はあることに気づく……。

果たして偏見が生む冤罪被害を防ぐことができるのか?拓が大暴走の末に見つける真実とは!?

(https://www.ntv.co.jp/引用)

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA