『JOKER×FACE』5・6話武田役で出演・前原滉さん結婚は?ドラマ出演作品・WIKI風プロフィール情報

前原滉

『JOKER×FACE』5・6話武田役で出演・前原滉さん結婚は?ドラマ出演作品・WIKI風プロフィール情報

 

 

舞台は若者の流行発信地、東京・渋谷。

流川(松本穂香)がターゲットにするのは、

清純派を演じる“アイドルの実態”、

すぐにだまされてしまう老婦人を狙った“オレオレ詐欺の実態”、

出会い系アプリに巣食う“サクラビジネスの実態”など、

きらびやかな街の裏側で起こっている“犯罪ボーダーライン”のトラブルばかり。

 

 

完全オリジナルストーリーの脚本を担当したのは、映画「あの日々の話」原作・脚本・監督を手がけ、第31回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門にノミネートされた若手劇作家・玉田真也。


演出は人気アーティストのMVをはじめ、

ドラマ『下北沢ダイハード』『tourist ツーリスト』などで注目を集めるスミス。

 

 

今回は第5・6話

武田役で出演の前原滉さん

 

最近は、「まんぷく」・「いだてん」

NHKでよく見かけますね!

 

気になったので

過去の出演ドラマなどまとめてみました。

 

 

 

【関連記事】

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

前原滉さんプロフィール

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】隣の家族は青く見えるさん(@tonarinokazoku)がシェアした投稿

 

 

生年月日:1992年11月20日

出身地:宮城県

身長:172cm

体重:64㎏

靴のサイズ:27cm

趣味:音楽鑑賞・お笑いライブ鑑賞・散歩

特技:サッカー(中学時代、市の優秀選手賞受賞)、ものまね

事務所:トライストーン・エンタテイメント

 

 

前原さんは、高校を卒業後、芸能事務所の

「トライストーン・エンターテイメント」

の養成機関の「トライストーン・アクティングラボ(TSAL)」に入所しました。

4年間通ったそうですね。

 

 

テレビドラマデビューは

2016年、TBSのわたしを離さないで 

 

映画出演はそれより1年早く

2015年、S -最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTUREに出演しています。

 

 

それ以降は、右肩上がりに

出演が増えてきています。

 

 

あの、「陸王」にも出演していたんですよ!

 

 

ダイワ食品の陸上競技部の一員・加瀬尚之を演じています

 

 

最近では、NHK朝ドラの「まんぷく」

塩軍団、小松原完治役

 

なかなか憎めない役柄ですよね!

 

 

 

 

 

 

前原滉さんは結婚してる?

 

前原さんを検索してると

結婚・・・

という、キーワードがチラホラ…

 

 

このツイートが原因のようです。

 

 

「パパになります!」

 

 

 

完全な番宣なんですが

勘違いする方もおおようですね。

 

前原さんは、現在独身のようです。

 

 

 

 

主な出演作品

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

shu Watanabeさん(@shu_samurai)がシェアした投稿

 

テレビドラマ

  • わたしを離さないで 第4・6話(2016年、TBS)
  • いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 第7話(2016年、フジテレビ)村山 役
  • 世界一難しい恋 第3話(2016年、日本テレビ)藤田 役
  • ゆとりですがなにか 第5話(2016年、日本テレビ)
  • 重版出来! 第6・8・10話(2016年、TBS)
  • 法医学教室の事件ファイル42(2016年、テレビ朝日)三笠悠斗 役
  • おんな城主 直虎(2017年、NHK総合) – 角太郎 役
  • 隣の家族は青く見える(2018年1月 – 3月、フジテレビ) – 糸川啓太 役
  • 正義のセ 第4話(2018年5月2日、日本テレビ) ‐ 近藤将太 役
  • 絶対零度 (テレビドラマ)(2018年) ‐ 大谷昌大 役
  • 連続テレビ小説 まんぷく(2018年、NHK総合) – 小松原完二 役
  • 獣になれない私たち 第5話(2018年11月7日、日本テレビ) ‐ 花井克己(独身時代) 役
  • イノセンス 冤罪弁護士(2019年) ‐ 原田健役
  • いだてん〜東京オリムピック噺〜(2019年、NHK総合) - 平田役

 

映画

  • S -最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE(2015年)[2]
  • シン・ゴジラ(2016年)
  • だれかの木琴(2016年)西山大樹 役
  • 何者(2016年)
  • 聖の青春(2016年)
  • 探偵はBARにいる3(2017年)- 原田誠 役
  • 母さんがどんなに僕を嫌いでも(2018年)- 天野 役

 

 

 

 

ドラマ『JOKER×FACE』5話あらすじ

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式ドラマ】JOKER×FACEさん(@joker_face2019)がシェアした投稿

 

柳(松尾諭)が腰痛で流川(松本穂香)を手伝えなくなったため、流川は急きょ、自分のフォロワーの中から臨時アシスタントを募集。

その知らせを受け取った底辺“ニューチューバー”のレン(須藤蓮)が採用される。

早速、流川はレンに「相席ラウンジ」に入るよう指示。

そのVIPルームには、超お嬢様学校出身のお金持ちの女性が現れ、彼女が気に入った男には高級外車などをプレゼントしてくれるという。

その噂を検証しろ、と命じられた。

 

レンがVIPルームで待っていると、ゴージャスながら上品な美女・由美(柳ゆり菜)が現れた。

レンは、由美にKYな質問をしたり、取り出した手錠をはめようとしたり、動画撮影を盛り上げようと必死になるが空回り。

由美が席を外した隙に、流川に激怒される。

 

由美も警戒心をあらわにするが、レンのカバンの中身を見た瞬間、態度が変わり、レンとの距離が急接近。

興奮したレンがキスをし、押し倒したあと、由美の友人・里紗(木﨑ゆりあ)がVIPルームに入ってきて…。

(https://www.fujitv.co.jp/)

 

5.6話ゲスト出演 柳ゆり菜さんはコチラ

5.6話ゲスト出演 木﨑ゆりあさんはコチラ

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA