『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』7話芦原江梨子役の女優は誰?【西山繭子?父親・結婚・出演ドラマ・WIKI風プロフィール】

西山繭子

スポンサーリンク

『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』7話芦原江梨子役の女優は誰?【西山繭子?父親・結婚・出演ドラマ・WIKI風プロフィール】

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】スキャンダル専門弁護士 QUEENさん(@queen_scandal08)がシェアした投稿

 

2019年フジ木曜劇場第1作目は

竹内結子さん主演の「スキャンダル弁護士 Queen」

 

『ストロベリーナイト』(2012年)以来、

実に7年ぶりの主演を勤める竹内結子さんの演技にも注目!

 

監督は関和亮さん♪

 

関さんと言えば・・・

Perfumeの一連の作品や

星野源さんの「恋」の

ミュージックビデオなどを手がけ、

その斬新な映像で日本を代表する映像クリエイターです。

 

 

今回は第7話で

芦原江梨子役の女優・・・

 

父親が伊集院 静の西山 繭子さん

 

この記事では、西谷繭子さんについてまとめてみました。

 

 

 

【関連記事】

 

 

スポンサーリンク

 

 

西谷繭子さんプロフィール

 

 
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ai 👀🔑⭐🌟⭐🌟⭐⭐さん(@7aiai_milkysj2)がシェアした投稿

 

生年月日 1978年1月21日

出生地 東京都

国籍 日本

血液型 A型

サイズ B82cm/W59cm/H84cm

職業 女優

作家

活動期間 1997年 –

著名な家族 伊集院静(父)

 

 

作家の伊集院静とその最初の妻との間に生まれた2人姉妹の次女。

 

 

出生前に父親が家を出いく。

1980年(当時2歳)に両親が離婚しており、

本人いわく「父と一度も一緒に暮らした記憶がない」。

 

 

父親の存在を知って、

初めて会ったのは私立中学に合格した13歳のときと話しています。

 

 

母親は保険外交員となって姉妹を一人で育てたようです。

 

大学在学中の1997年、

UHA味覚糖「おさつどきっ」のCMでデビュー。

 

 

芸能界に入れば父親に会えると考えたそうです。

 

現在は、テレビドラマを始め、

小説執筆など、さまざまな分野で活動中です。

 

 

 

父親は伊集院 静・母親は?

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

高橋みなみの「これから、何する?」さん(@korenanitfm)がシェアした投稿

 

本名     西山 忠来 (にしやま ただき)

作詞家の筆名 伊達 歩(だて あゆみ)

生年月日   1950年2月9日

職業     作家 作詞家

学歴     立教大学文学部日本文学科卒業

代表柞    「受け月」 「機関車先生」

 

 

元韓国籍で日本に帰化しています。前の韓国名は、チョ・チュンレ。

 

伊集院静さんは、3回結婚しています。

 

最初は電通に勤務していたころに一般の方・・・

その時に誕生した2人の姉妹の次女が

西山繭子さんです。

 

 

2度目は、あの夏目雅子さん

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

沖縄。海と風の宿。成田正雄さん(@okinawa_seawind_gh_naritamasao)がシェアした投稿

夏目さんは白血病で他界してしまいます。

 

3度目は、女優の篠ひろ子さん

 

西山繭子さんは、夏目雅子さんの

娘ではないか?とよく検索されてますが

最初の奥さんとのお子さんです。

 

 

 

最近の出演作品

 

 

テレビドラマ

  • ハガネの女(2010年6月、テレビ朝日系) – 西置怜子 役
  • モリのアサガオ 新人刑務官と或る死刑囚「絆」の物語 第8話(2010年12月、テレビ東京系) – 市村百合 役
  • 絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜 第7話(2011年8月23日、フジテレビ系) – 大熊夏美 役
  • ラッキーセブン 第5話(2012年2月13日、フジテレビ系) – 新田真須子 役
  • 三毛猫ホームズの推理 第8話・第9話(2012年6月2日・9日、日本テレビ系) – 川口素子 役
  • 鍵のかかった部屋 最終話(2012年6月18日、フジテレビ系) – 伊藤寛美 役
  • 結婚しない 第1話、第6話(2012年10月11日・11月22日、フジテレビ系) – 由香里 役
  • 悪夢ちゃん 第4話(2012年11月3日、日本テレビ系) – 小泉清子 役
  • 東京バンドワゴン〜下町大家族物語 第1話・第8話(2013年10月12日・11月30日、日本テレビ系) – 大町法子 役
  • ビター・ブラッド〜最悪で最強の親子刑事〜 第1話(2014年4月15日、フジテレビ系) – 平石順子 役
  • キャビンアテンダント刑事〜ニューヨーク殺人事件〜(2014年7月7日、フジテレビ系) – 杉野えり子 役
  • SAKURA〜事件を聞く女〜 第9話(2014年12月15日、TBS系) – 工藤小百合 役
  • ビンタ!〜弁護士事務員ミノワが愛で解決します〜 第11話(2014年12月11日、読売テレビ・日本テレビ系) – 高津靖子 役
  • ヒガンバナ 第4話
  • 遺産相続弁護士 柿崎真一 最終話(2016年9月22日、読売テレビ・日本テレビ系) – 柿崎まゆみ 役
  • 女の中にいる他人(2017年1月 – 、NHK BSプレミアム) – 楠本沙織 役
  • 相棒(2017年) – 川地祥子 役
  • ヘッドハンター (テレビドラマ)(2018年) – 川瀬晴美

 

CM

 

京セラミタ

 

ポッカコーポレーション キレートレモン

 

小林製薬 ホットクリア/あせワキパッド

 

スポンサーリンク

 

 

西山繭子さん出演『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』7話あらすじ

 

 

氷見江(竹内結子)と与田知恵(水川あさみ)、鈴木太郎(バカリズム)たちは事務所でワイドショーを見ている。話題に上がっているのは、スマートフォン決済サービス『ペイグッド』のクレジットカード不正利用に関して。

顧客のカードが第三者に使用されていたのだ。その報道を聞き呆然とする藤枝修二(中川大志)。どうやら藤枝も被害に遭った様子。ネットを見ていた真野聖子(斉藤由貴)は『ペイグッド』のシステムエンジニア、芦原江梨子(西山繭子)のセキュリティー対策が甘かったと特定されていると教える。江梨子は与田の大学生時代の先輩だった。

 

与田から連絡を受けた江梨子が事務所に来た。江梨子は『ペイグッド』のシステム開発チームの責任者で、今回のトラブルに関して責任があることは認める。

だが、同社のサービスが始まったのは江梨子が育休に入ってからだった。もちろん責任は認めつつ、ただ、休んでいる間に問題が発生したのにも関わらず、自分がやり玉に挙げられ、名前や顔までもネットに晒されていることに江梨子は悩んでいた。 

 

『ペイグッド』社の社長、工藤海斗(柳下大)の記者会見に、氷見と与田が潜入。工藤は動揺を隠せない様子だが、氷見たちは謝罪用の芝居と見抜く。工藤ら経営陣は江梨子だけに責任を持って行こうとしていた。

事務所では真野が不正利用の流れを追い、原因は江梨子個人にではなく、会社側の管理上の不備にあったことを突き止める。そのことを、氷見たちは東堂裕子(泉里香)に記事にしてもらおうとするが…。

(https://www.fujitv.co.jp/QUEEN/引用)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA