『緊急取調室シーズン3』キャスト・あらすじ・主題歌・放送予定・見逃し配信情報まとめ!【天海祐希主演】

スポンサーリンク

『緊急取調室シーズン3』キャスト・あらすじ・主題歌・放送予定・見逃し配信情報まとめ!【天海祐希主演】

 

 

 

2019年4月スタートの春ドラマ、テレ朝の木9枠のドラマ『緊急取調室 シーズン3』の放送が決定しました!

 

テレビ朝日系で毎週木曜夜9:00からの放送です。

 

『緊急取調室』のシーズン3!

 

主演の天海祐希と共に、田中哲司、速水もこみち、鈴木浩介、大倉孝二、でんでん、小日向文世・・・

おなじみのメンバーも集結。

 

第1シーズン、第2シーズンともに高評価の「キントリ」

 

シーズン3も楽しみですね!

 

 

この記事では、

ドラマ緊急取調室 シーズン3

キャスト・あらすじ・主題歌・放送予定時間などの紹介をしていきます。

 

スポンサーリンク

 

 

『緊急取調室シーズン3』あらすじ

 

「取調室」という名の“密室の戦場”で行われる“銃も武器も持たない生身の人間同士の死闘”を描いた人気ドラマ『緊急取調室』がこの春、第3シーズンに突入します!

田中哲司、速水もこみち、鈴木浩介、大倉孝二、でんでん、小日向文世ら、おなじみのメンバーも集結。

新元号とともに新時代が到来し、

手強き女たちがさまざまな形で立ちはだかる中、

これまでと変わらず泥臭く…

 

いや、むしろパワーアップした人間力を武器に、強硬な被疑者たちを“マル裸”にします!

(https://www.tv-asahi.co.jp/引用)

 

 

 

キャスト

真壁有希子:天海祐希

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

天海 祐希さん(@amamiyuki.jp)がシェアした投稿

 

警視庁捜査一課「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」の刑事。

女性初の捜査一課特殊班(SIT)の長として活躍するも、

ある事件で犯人との交渉に失敗。

キントリに配属された。

以前は一匹狼タイプだったが、事件の捜査を通してキントリ・チームに連帯感を覚え、チームの一員としての役割を大切にするように。

 

犯罪を強く憎み、被疑者を「マル裸にする」を信条に、取り調べに臨む。

 

 

梶山 勝利:田中哲司

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

AMMTH | We ♥ Amamiさん(@weloveamami)がシェアした投稿

 

警視庁捜査一課「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」の管理官。

警察組織の階級主義や、

縄張り争いのしがらみに苦慮する一方

出世も目論む中間管理職。

冷徹な判断力と要領の良さで出世を重ねてきた。

決断力で部下を引っ張る男。

昔からよく知る有希子の交渉能力に目を付け、キントリ・メンバーに抜擢した。

キントリ・メンバーには絶大な信頼を寄せる。

 

 

渡辺 鉄次:速水もこみち

 

警視庁捜査一課一係、殺人捜査第一係の刑事。

係長である監物大二郎とコンビを組んでおり、周囲から「もつなべコンビ」と呼ばれる。

 

恐怖心や駆け引きの機微というものを持たない怪力男。

上司である監物の命令ならば、どんなことでも従順に従う。

キントリ・チームとの関係をうまく利用していけばいい、という合理的な面も垣間見える優秀な刑事。

 

 

監物 大二郎:鈴木浩介

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】崖っぷちホテル!さん(@gakehote_ntv)がシェアした投稿

警視庁捜査一課の殺人捜査第一係長。

部下の渡辺鉄次とコンビを組んでおり、周囲から「もつなべコンビ」と呼ばれる。

自分たちが検挙した犯人を横取りしていく緊急事案対応取調班(通称・キントリ)に対して、敵意を抱いている。

すぐ物に当たる、度量の小さい男。

徐々にキントリ・チームの実力を認めつつあるが、相変わらず「俺たちはパシリじゃねぇ」が口癖。

 

 

磐城 和久:大倉孝二

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

僕とシッポと神楽坂【公式】さん(@shippo_daikichi)がシェアした投稿

 

警視庁刑事部部長。

過去の不正などによる、警察不信、警察批判を払しょくすべく、「開かれた警察」をモットーとしている。

 

梶山勝利をライバル視しており、彼が率いるキントリの活躍を内心では面白く思っていないが、彼らをうまく利用し、自分のポジションを確立しようとしている。

 

 

 

菱本 進:でんでん

 

 

警視庁捜査一課「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」の刑事。

刑事人生の大半がマル暴一筋で、見た目も物言いもまるでヤクザ。

犯罪の生き字引。

おだてたり、脅しや取引をもちかけたり…と、海千山千の経験で被疑者を落とす。

 

以前は、女性警察官など邪魔だと思っていた。

現在も、有希子のことを「おばはん」と揶揄したりもするが、有希子の能力は十分認めている。

 

 

小石川 春夫:小日向文世

 

 

警視庁捜査一課「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」の刑事。

キントリ・チームきっての頭脳派。

被疑者にはソフトに対応するが、その実、徹底した洞察力を発揮して追い込んでいく。

普段はいつも笑顔。

 

だが、誰も彼が本当に笑っているとは思っていない。

有希子をからかったり、皮肉を言ったりすることもあるが、有能な同僚として認めている。

 

 

天海祐希さんコメント

――『緊急取調室』の第3シーズンが決定したときのお気持ちをお聞かせください。

 個人的にこれまでは出演ドラマの長期シリーズ化を避けてきたこともあって、第3シーズン目に突入するのは私にとって初めての体験なんです! 緊張や責任も感じますし、どうなるのかなぁ…という思いもありますが、また気心知れた共演者やスタッフの皆さんとご一緒できることが楽しみで仕方ありません。今回は皆さんもさらにお忙しくなっておられ、第2シーズンのときのように事前に集まることがなかなか出来なかったので、撮影が始まってから徐々に集会を開いたり、お話をしていきたいです。

 

――前作までご出演されていた故・大杉漣さんは、天海さんにとってどんな存在でしたか?

 (しばし言葉に詰まり…)とっても素晴らしい先輩で、本当にたくさんの人に愛された方でした。「でした」って言いたくないんですけどね…。亡くなったという実感が今も本当に湧かなくて…。漣さんからは言葉や姿勢を通し、人間として、役者として大事なことを教えていただきました。(思わず涙を浮かべながら…)本当にプライベートのことまで、いろいろお話できた方でしたし、ずっとずっと漣さんは一緒にいてくださると思っています。第3シーズンもとても楽しみにしてくださっていたので、「漣さんだったら、きっとこう言ってくれただろうな。こうされただろうな」と思うことを、きちんとやっていきたいと思います。

 

――真壁有希子といえばショートカットということで、今回もバッサリ髪を切られましたね。

 この作品では髪を切らなきゃいけないという空気がありまして、それもどうかなと思ったんですけど(笑)、切った方が皆さんにも「あっ、『緊急取調室』が帰ってきたな」と実感していただけるのかな、と。私自身も髪を切った姿を鏡で見ると、「真壁有希子をまた演じるんだな!」と実感します。

 

――『緊急取調室』の撮影における大変さや醍醐味をどんなところに感じていますか?

 やっぱり取調室のシーンは大変です! 今回も取調室の撮影になったら、心から「『キントリ』に帰ってきたなぁ!」と思うんじゃないでしょうか(笑)。実は、この作品の根幹である“被疑者と向き合って落としていくお芝居”は、私たちレギュラー出演者だけでなく、ゲストの皆さんも本当に緊張されるようなんです。閉ざされた空間でのお芝居ということもあり、まるで舞台のような感覚もありますからね。でも、恐怖を感じる半面、どっぷりとお芝居に入っていけるので、撮影後の充実感や達成感も大きい! 実際、ゲストの皆さんもいつも「うわぁ~、緊張した~! すごく楽しかった!!」とおっしゃって帰られるんですよ。今回も、そういった“生の緊張感がある舞台のようなお芝居”を楽しんでいただきたいです。

 

――ドラマの放送中に平成から新元号に変わりますが、作品にも何か変化はあるのでしょうか?

 犯罪の形など時代とともに変化する部分もあるでしょうが、真壁有希子という人は本質的には変わってはいけないと思っています。また、時代が変わっても、悪い心や良い心は変わらず存在するもの。劇中の心理戦を楽しみながら、最後に正義が勝った瞬間にスカッとしていただければいいな、と思います。時代をまたぐ作品という点では、私自身にとっても忘れられない作品になりそうな気がします。
 井上由美子さんの脚本は女性心理の深さなど、「人間はこんなふうに思うことがあるよね」という部分を巧みに突いてこられるので、私自身も「はぁ~…!」と思うことがいっぱいあります。そんな井上さんの脚本の力と、素晴らしい役者さんたちの力をお借りしつつ、誰よりも頑張っていきたいです!

(https://www.tv-asahi.co.jp/引用)

 

 

 

相関図

 

 

スポンサーリンク

 

 

主題歌

 

 

主題歌を担当するのは家入レオさん!

タイトルは「Prime Numbers」

 

家入レオさんの Album「DUO」に収録されていています。

発売予定日は2019年4月17日予定です。

 

 

放送予定

 

テレビ朝日系

2019年4月11日スタート

毎週木曜 21:00~21:54

 

 

 

『緊急取調室シーズン3見逃し配信情報

 

 

放送終了から1週間以内であれば・・・

民放公式テレビポータル『Tver』

見逃し配信を視聴することができます。

 

『Tver』での見逃し動画はこちら

 

 

Tverをご利用の注意点

 

  • 最新話の放送から1週間以内しか視聴することができない点
  • 30秒から1分程度のコマーシャルが2~3回程度流れる点

この2つに注意して頂ければ、見逃した動画を無料で視聴することができます。

 

 

 

放送終了から1週間以上経過している無料動画視聴の場合

 

1週間以上経ってしまった場合は、

民放公式テレビポータル『Tver』での

1話の見逃し配信は視聴することができません。

 

そのようなときには、

動画配信サービスのの1ヶ月無料おためしを利用して、ドラマを視聴しましょう。

 

安心・安全に視聴するならやはり『公式サイト』ですよね♪

 

違法アップロードされた動画を見ることでドラマの見逃しを無料で見ることは可能ですが、
当然これらは違法行為なので、動画はすぐに削除されてしまいます。

一昔前は、これらのサイトで検索すれば、ドラマを無料で視聴できていましたが、
近年は取り締まりが厳しくなり、無料でドラマを視聴しづらくなっているのが現状です。

 

知らないうちに違法行為で罰則!

なんてことは避けたいですよね・・・

 

PandoraTV・Dailymotion・9tsu・miomioなど無料アップロードサイトで視聴しようと思っている方もいるかもしれませんが、そんな必要はありません。

 

 

なぜなら確実かつ安全、そして無料でドラマを視聴する方法があるからです。

 

 

動画配信サービスU-NEXTは通常月額1,990円ですが、無料で1ヶ月間お試しすることができますので・・・

 

 

[U-NEXTで視聴できる最新ドラマ】

  1. 『ハケン占い師アタル』(杉咲花主演):2019冬ドラマ
  2. 『刑事ゼロ』(沢村一樹主演):2019冬ドラマ
  3. 『トクサツガガガ』(小芝風花主演):2019冬ドラマ
  4. 『みかづき』(高橋一生&永作博美主演):2019冬ドラマ
  5. 『いだてん 東京オリムピック噺』(中村勘九郎&阿部サダヲ主演):2019大河ドラマ
  6. 『僕の初恋をキミに捧ぐ』(野村周平&桜井日奈子主演):2019冬ドラマ
  7. 『後妻業』(木村佳乃主演):2019冬ドラマ
  8. 『盤上のアルファ~約束の将棋~』(玉木宏主演):2019冬ドラマ
  9. 『私のおじさん』(岡田結実主演):2019冬ドラマ
  10. 『フルーツ宅配便』(濱田岳主演):2019冬ドラマ
  11. 『日本ボロ宿紀行』(深川麻衣主演):2019冬ドラマ
  12. 『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!』(真木よう子主演):2019冬ドラマ
  13. 『ゆうべはお楽しみでしたね』(本田翼&岡山天音主演):2019冬ドラマ
  14. 『ゾンビが来たから人生見つめ直した件』(石橋菜津美主演):2019冬ドラマ
  15. 『リーガルV 元弁護士・小鳥遊翔子』(米倉涼子主演):2018秋ドラマ

 

 

 

 

 

 

 

 

⇓U-NEXT31日無料トライアルを利用して視聴する⇓

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA