ドラマ「ノーサイド・ゲーム」女将で凰稀かなめ出演!インスタ画像・WIKI情報

スポンサーリンク

ドラマ「ノーサイド・ゲーム」女将で凰稀かなめ出演!インスタ画像・WIKI情報

 

 

 

TBSでは7月からの日曜劇場枠(毎週日曜よる9時~9時54分)は、

『ノーサイド・ゲーム』

 

数々のヒットドラマの原作を生み出してきた

池井戸潤と大泉洋が初タッグ

 

君嶋隼人(大泉洋)は大手製造メーカー「トキワ発動機」の中堅サラリーマン。

君嶋は出世レースの先頭に立ち幹部候補とまで言われていたが・・・

 

しかし、上司が主導する企業買収に反対した結果、

左遷されて地方の工場に総務部長として赴任することに・・・

 

その赴任先で、会社のラグビーチーム「アストロズ」のゼネラルマネージャーも命じられる。

かつては強豪チームだったアストロズだが、いまは成績不振。

 

君嶋はラグビーの知識も経験もないが、

チーム再建という重荷が課せられる。

 

低迷するラグビー部と出世の道を絶たれた君嶋の、

再起をかけた戦いが始まる。

 

今回は、「多むら」の女将役で出演の

凰稀かなめさんについて

プロフィール・インスタ画像や

主な出演作品について紹介します。

 

スポンサーリンク

 

 

 

凰稀かなめさんプロフィール

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

多むら開店いたしました^_^ この度日曜劇場「ノーサイドゲーム」に出演させていただく事になりました 7月7日七夕に女将と会えますよー! #女将 #多むら #ラガーマンが集う #ノーサイドゲーム #日曜劇場 #TBS #アストロズ #ラグビー #池井戸潤 先生 そしてとても丁寧に指導してくださる #福澤克雄 監督^_^ 感謝しかない #伊與田英徳 プロデューサー #ゴールデントリオ #さて #今夜も開店します #赤坂 で #かなめビーンズ のリハーサル #大きな看板 #Phoenixtears #香りと役作り #お芝居大好き#kaname #かなめのカタチ #かなカタ #Phoenixtears #kanamebeans #カナメビーンス #ブルーノート #凰稀かなめ #毎日前進 #孤独だっていいじゃない

凰稀かなめ Kaname Oukiさん(@kanameouki_official)がシェアした投稿 –

 

 

 

名前:凰稀 かなめ(おおき かなめ)

本名:池口 梨花(いけぐち りか)

生年月日:1982年9月4日

身長:173cm

体重:非公表

血液型:A型

出身地:神奈川県川崎市

職業:歌手

所属事務所: ケイローズ

趣味:音楽鑑賞

 

 

順心女子学園中学校(現広尾学園中学・高等学校)出身。

 

中学3年生の時にテレビで宝塚を知り、

初めて舞台を見た後、すぐに東京アートスクールに通い一発で宝塚音楽学校に合格。

 

凰稀かなめさんは、

1998年に、86期生として「宝塚音楽学校」に入学。

 

2000年に、「宝塚歌劇団」に入団

花組公演「源氏物語 あさきゆめみし」で初舞台を踏み、雪組に配属。

 

2009年4月に「星組」へ組み替え、

2011年2月に「宙組」へ組み替えし

2年7月に「宙組トップスター」に就任。

 

2015年2月15日の東京公演千秋楽をもって、宝塚歌劇団を退団されました。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

凰稀かなめさん主なドラマ作品

 

 

 

テレビドラマ

宝塚歌劇団所属時代
  • TAKE FIVE〜俺たちは愛を盗めるか〜 第8話(2013年6月7日、TBS)- 本人役
宝塚歌劇団退団後
  • 家売るオンナ 第10話(2016年9月14日、日本テレビ) – 望月葵 役
  • トットちゃん!(2017年10月 – 12月 、テレビ朝日) – エミー市川 役
  • ノーサイド・ゲーム(2019年7月7日 – 、TBS) – 「多むら」の女将 役

 

 

 

凰稀かなめさん公式SNS

 

 

凰稀かなめさんの最新情報は

・Instagram

から、チェックすることが出来ます。

 

凰稀かなめ公式Instagramはコチラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

「ノーサイド・ゲーム」あらすじ

 

 

 

大手自動車メーカー「トキワ自動車」の中堅サラリーマン・君嶋隼人。

君嶋は出世レースの先頭に立ち幹部候補とまで言われていたが、上司が主導する企業買収に異を唱えた結果、左遷人事で府中工場に総務部長として赴任することに。

意に染まない異動だが、これもサラリーマンの宿命。

やるせない思いで赴任先の工場に赴いたところ、トキワ自動車ラグビーチーム「アストロズ」のゼネラルマネージャーを兼務するよう命じられる。

かつては強豪チームだったアストロズだが、いまは成績不振にあえいでいた。こうして知識も経験もない君嶋にチーム再建という重荷が課せられた。

低迷するラグビー部と出世の道を絶たれた君嶋の、再起をかけた戦いが始まる。

https://www.tbs.co.jp/noside_game_tbs/introduction/

 

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA